初心者のモトクロスメモ

タントでのバイクの積み下ろし

タントにバイクを積むにはラダーレール(スロープ)が必要です。

 

でも、既製品は高価なので気軽に購入できません(;_;)
  

 

なので、僕は木の板で作りました\(^o^)/

 

ラダーレール作ったときの記事です→4.木でラダーレールつくる

 

積み込み準備

ハンドル部を低くする

CRF150R2を積み込むには、タントのリアゲート開口の高さでは足りません。

 

バイクのハンドルが車の天井に当たってしまうんです(´・ω・`)

 

なので「フロントフォークを縮める」か「ハンドルを倒す」などして、ハンドル部分の高さを落とします。

 

僕はハンドルを倒して積み込みました。

 

でも、ハンドルを倒すと積み下ろし時にバイクの操作が難しかったので、

 

次回は「フロントフォークを縮める」方でやってみたいと思っています。

 

 

ラダーレールを掛ける

ハンドル部を低くしたら、ラダーレールをかけます。

 

ラダーが滑って外れないように、車のドアのラッチにU字ボルトを通して固定します。
積降1

 

 

スロープ設置

タントには荷室とフロアの床面に段差があるので、それを解消するために板を敷いてスロープにします。
積降2

 

 

積降3

 

後部座席とフロアの段差対策の為にスロープを作る。広い板に足を付けて、アイボルトが露出するように穴をあけています。

 

 

バイク積み込み

これくらいの長さのラダーでも難なく押して登ります。
モトクロス 自作木製ラダーレール 車載スロープ バイクトランポ

 

一緒に写ってるのはタントのタイヤです、ラダーの長さは150cmくらいです。

 

モトクロッサーは軽いですねぇ(*´▽`*)

 

身長170p 体重55kg 運動歴無しの か弱い僕でも、特に苦労することなく積み込めます(´v`* )

 

ラダー登り中は、バイク位置調整の為にハンドルを切りながら、

 

ラダーを下ってしまわないようにフロントブレーキを掛けながら、

 

タイヤがラダーから外れてしまわないように気を付けてくださいね。

 

バイクはラダーから落ちても無事ですけど、人間がバイクの下敷きになると大変なことになってしまいますので(;´∀`)

 

危ないときは容赦なくバイクを捨ててください。

 

 

バイクの固定

バイクを積んだら、動かないように固定しましょう。

 

固定に関しては「 ダイハツタントをトランポにする 」に書いています。

 

 

バイク以外の積み込み

積降4

 

バイクの横に、長い荷物「空気入れ」「アウトドアテーブル」「ラダーレール」を入れます。荷室には工具箱とガソリン携行缶。

 

 

積降5

 

後部座席にはプロテクターとウェア類、ブーツ、ヘルメットなどを置いています。

 

この辺のものは助手席の空きスペースにも置けます。

 

これは写真を撮りやすいように後部座席に置いています。

 

 

降ろしかた

自作したスロープをステップにして、助手席の側から降ろします。

 

これが出来るからタントを購入したようなもの!

 

ピラーレス!90度開くフロントドア!リアスライドドア!低いフロア!
積降6

 

荷室から入れて、助手席側から出す。

 

前進でフロントから積み込んで、フロントから降ろせるトランポ革命\(^o^)/

 

でも、下ろすときにドアにガコガコぶつかって「ヤベッ!」って思ったので、あんまりお勧めしません。。

 

 

「助手席側から積み込めよ」って?!それは僕の技術では難しくて‥(-_-;)

 

荷室の床よりも、助手席の部分の床が低いから、そこに背の高いフロント部分を置いておきたい。

 

なので、助手席側から積み込むとバックでリアタイヤから積み込むことになるけど、その操作が難しい。

 

そして、助手席から積み込む場合は、バイクを横からツッコんで縦に方向転換しないといけないので、幅の広いラダーレールが必要になりますけど、

 

そんなラダー売ってないし、作るにしても時間費用がかかって収納スペースにも困ってしまいます(^-^;

 

二人で積み込むならできるでしょうけど、僕はソロ活動中なので、全部一人で作業できるように考えています。

 

 

トランポは簡単

タント所有者や初心者、節約家のみな様。

 

バイク運搬車(トランスポーター)は割と簡単にできますよ\(^o^)/

 

メインは普段は自家用で、たまにトランポとして使いたいだけ。

 

軽バン・軽トラックだと、自家用に耐えないと思っているみなさん、

 

バモス・アトレーワゴン・エブリィワゴンはもちろんのこと、N-BOXもスペーシアもパレット・ルークス・ekスペースで多分もo.k.です!

 

ワゴンRやムーブのタイプでも多分バイク積めます。

 

けど、よく調べていないので、バイクの大きさと相談してみてくださいm(_ _)m

 

少しの工夫とヤル気で、軽ワゴンでもバイクは載りますよ!

 

モトクロス楽しいですよ!諦めないで(^_-)

 

 

関連記事

トランポ用品など  ダイハツタントをトランポにする

 

管理人のMX事情  トランスポーターとは?


ホーム RSS購読 サイトマップ