初心者のモトクロスメモ

くるぶしグリップと握力のために

前回のモトクロスでは、くるぶしグリップと握力が不充分で、体が車体から離れて大変かなり怖い思いをしました(>_<)

 

フリースタイル6.5

 

僕も、恐怖を克服することが生きることだと思うので、初心者なりにその対策を考えています。

 

解決策

足はフレームに、手はハンドルに縛り付けておく。

 

やったね!これで解決おめでとう\(^o^)/

って、そんなにバカじゃあない、こうしておけば運転中は楽なんだろけど、乗り降りやコケた時が大変(-_-;)

 

 

くるぶしグリップのために

フレームに滑り止めのゴムスポンジを貼ろう(∩´∀`)∩
くるぶしグリップ3

 

ブーツでガシガシしてもボロボロにならない強度と粘着力があるもの。

 

洗車して水を含みっぱなしでフレームが錆びないように水切れのいいもの、

 

モトクロッサーのフレームって鉄製じゃないよね?鉄にしては軽すぎる、錆びない素材かな?

 

ぶ厚くてフカフカしたものだと、多少くるぶしとフレームが離れても引っかかるよね?

 

レギュレーションは?

車体にスポンジとか貼り付けててもルール違反にならない?大丈夫?

 

モトクロス以外にやってる趣味競技では、車体の改造に関してレギュレーションが色々いっぱい規定してあるんだけど。。

 

 

握力のために

洗濯バサミみたいな形のニギニギするヤツを買おう。

 

握力を強くしたいんじゃなくて、持続時間?スタミナ?を鍛えたいんだけど効果あるかな?

 

 

こういう時は‥

いつもお世話になってる先輩さんに聞けばいいんだ( *´艸`)先輩って便利。

 

便利っていうと聞こえが良くないな(^-^; 役に立つ?も違う気がする‥日本語って難しい。

 

僕みたいなド素人が独学で下手に考えて動くより、プロに教えてもらった方が間違いないよね!

 

前の記事→本田技研は天国です。

 

次の記事→握力の種類とトレーニング

 



ホーム RSS購読 サイトマップ