初心者のモトクロスメモ

エンジンオイル交換したんだけど!

前の記事→[初心者コースに救いは無い。]

 

したんだけど…

 

これで良いのかな?

 

かなり自信ないんだけど。
Honda Motocross crf150r エンジンオイル交換 ドレンボルト

エンジンオイル交換に関して、前回のHSR九州でK先輩に教えてもらったこと。

  • エンジンオイルの容量は650cc
  • 進行方向に向かって左側から入れて、下のドレンから抜く。
  • センタースタンドに立てて、ボルト穴からあふれてくるまで入れる。
  • ホンダ4st純正オイルを入れる
  • 右側のクラッチオイルはあんまり変えなくていい。

 

まずは必要なものを揃える。
650ccが測れるジョッキとHondaの4st純正エンジンオイル、廃油処理箱を購入。
 

 

エンジンの底のアンダープレートを取り外す。

 

穴からドレンボルトにアクセスできるんだけど、前回の練習で泥が入り込んでるからダメ。
Honda CRF150RU アンダープレート エンジンオイル交換

 

でた、あの頃の思い出、泥・砂のかたまり!
Honda CRF150RU アンダープレート取り外し 泥 砂

 

その重さは349グラム!(チリ取りのみの重さは110グラム)
泥 砂の重さ 測り 計量器 重量計 チリ取り

 

 

アンダープレートマウント、小石を噛んでた。ということは後付けのパーツなんだね。
アンダープレートマウント ホルダー 石かみ へこみ 補修

 

石かみの凸凹をヤスリでならして、ワイヤーブラシ磨き→サンドペーパー#320→#1000で仕上げる。

 

右の二つは、ワイヤーブラシをかけただけ。
アンダープレートホルダー 石かみ へこみ 補修 研磨

 

 

で、エンジン下のドレンボルトを抜く。
エンジンオイル交換 ドレンボルト モトクロッサー ホンダ 150cc

 

と、サラサラで真っ黒なエンジンオイルが落ちてくる。
エンジンオイル交換 ドレンボルト モトクロッサー ホンダ 150cc

 

車体を傾けて残りのオイルが出きったら、ドレンボルトを戻して、

 

新品エンジンオイルをジョッキに650cc。
エンジンオイル交換 ホンダ純正4stエンジンオイル ジョッキ 650cc

 

オイル口を開けて、
ホンダ モトクロッサー エンジンオイル交換 オイルゲージ 650cc

 

注ぐ。
ホンダ モトクロス エンジンオイル交換 オイルゲージ 650cc

 

あふれそうなんだけど(-_-;)?
ホンダ crf150 エンジンオイル交換 オイルゲージ 650cc

 

サイドスタンドで立ててて、こっちに傾いてるからかな…?

 

車体を垂直くらいに立てるために、2×4の材木を二段に重ねてサイドスタンドの下敷きにする。
サイドスタンド 2×4材 エンジンオイル交換 直立

 

これくらい直立させるとオイルは溢れない(*´▽`*)

 

このボルト穴からあふれてくるまでチビチビ入れるって言ってた、けどまだ溢れてこない。
Honda Motocross エンジンオイル交換 crf150

 

もう少しオイルを足してみる。

 

もうイッパイよ!
Honda Motocross エンジンオイル交換 crf150

 

これで、ようやくボルト穴から溢れてきた。

 

…いいの(;'∀')?

 

 

コレの意味ないやん!
Honda Motocross crf150r エンジンオイル交換 オイルゲージ

 

オイルゲージは根本まで全部オイルに浸かってるんですけど!!

 

まぁ、少ないよりは多いほうが良いやろ(*´▽`*)

 

いいよね?

 

ね!?

 

いや、ダメやろ(`ヘ´)!!

 

 

ああああああああああああああああ!

 

 

もう、わけがわからないよ(>_<)!

 

案の定、Honda CRF150RUのエンジンオイル交換を詳しく紹介しているWebサイトは見当たらなかった。。

 

サービスマニュアルを手に入れないと…。

 

追記

サービスマニュアル、めっちゃ高いやん…。
Honda crf150r サービスマニュアル 整備所

 

それに、ぼくのCRFは何年式なのかも分からないからドレを購入すればいいのやら…(T_T)
 

 

 

この記事の続きはコチラ→[Re:エンジンオイル交換したんだけど!]
Honda crf150r2エンジンオイル交換完結編です。サービスマニュアルのことも解決しています。m(__)m

 

前の記事→[冬の雨の日のドロ遊び]

 

次の記事→[レースのコースとスケジュール出たね!]

 

関連記事

エアフィルター洗ったよ!

 

遊びは終わりだ…!

 

初心者コースに救いはない


ホーム RSS購読 サイトマップ